• saen
saen
香りの癒し×視覚の癒し

ほうじ茶やアロマオイルの香りを楽しむことのできる、鋳鉄製の茶香炉です。
かまくらから漏れるキャンドルの揺らぎと香りが、癒しの空間を創ります。
また球体を上下に分割した構造で、下部に熱が伝わりにくくなり防熱の床敷きが要らなくなりました。
硬質な鋳鉄の鋳肌の質感、そして茶葉の香りやキャンドルの和らぎ、
相反する2つの要素が安らぎの中に凛とした空気を生み出します。

特徴
熱を伝えない構造
上下に部品を分割することで、下部は熱くなりにくい構造になっています。別の場所に移動させたい場合にも、安全に動かすことが出来ます。
キャンドルが隠れるカタチ
キャンドル側面が隠れる形状にすることで、鋳肌の風合いを邪魔しないデザインになっています。底面の穴から押し出すことで、取り出しも簡単な構造です。
アロマポットとしての使用
アロマエッセンスを滴下することで、アロマポットとしても使用することが出来ます。
空間を選ばない質感と形
ミニマルな幾何学造形と鋳肌のテクスチャーは、和洋問わず様々な空間に溶け込みます。
製造元について
松田安鐵工所
明治30年創業の老舗企業で、廃業していく鋳鉄所が多い中生き残った、長い歴史を持つ鋳鉄製造会社です。自社でキューポラを所有しており、高品質な鋳造を行っています。印刷紙工機械・変速機・ポンプ・エレベーター等の部品を製造しており、切削等の後加工においても高い技術を持つ企業です。
販売用パッケージ
スペック
品名 サエン 品種 茶香炉
商品番号 25080 カラー ブラック
製品サイズ 本体:W120mm × H91mm × D107mm
皿:φ40mm × H10mm
パッケージサイズ(単品) W131mm × H98mm × D122mm
材質 本体 / 鋳鉄(焼付塗装)
皿 / ステンレス(耐熱塗装)
重量 2119g
値段 17,280円(税込) 製造元 松田安鐵工所
hyakka
qubon